ShopifyでECサイトを開発するために勉強した4つのこと

どうも、たっくん(@wakutakublog)です。

「Shopifyを使ったECサイト開発の勉強をしたいけど、なかなか情報が見つからない…」

そんな方に向けて今回は『ShopifyでECサイトを開発するために勉強した4つのこと』を紹介します。

無料2つ、有料2つというラインナップです。

たっくんのアイコン画像たっくん

有料のものも5,000円以下なのでご安心を

目次

Shopifyそのものの勉強:公式ウェビナー『初期設定セミナー』

あわせて読みたい
Shopify 初期設定セミナー - Shopifyでネットショップを作ろう
Shopify 初期設定セミナー - Shopifyでネットショップを作ろうShopifyでストアを作る方法を約50分で解説します。内容: 商品登録、ストアのデザインとページ作成、決済や配送の設定、運用方法など

まずはShopifyの使い方や設定方法について知っておく必要があります。

Shopifyが公式に「Shopify 初期設定セミナー」を配信しているので、チェックしておきましょう。

料金:0円 / 時間:50分

勉強内容
  1. 商品の登録方法
  2. トップページや商品ページの作成
  3. レイアウトのカスタマイズ
  4. 決済や配送などの設定

Shopify既存テーマで勉強:『Shopify Development with Liquid』

Udemy
Intro to Shopify Theme and Store Development with Liquid
Intro to Shopify Theme and Store Development with LiquidLearn everything about Shopify Partner's Account, Theme Customization, and creating Sections and Templates using Liquid.

ここから本格的に、Shopify開発に向けた勉強に入ります。

最初にオススメなのが『 Intro to Shopify Theme and Store Development with Liquid 』です。

Shopify公式テーマの「Debut」を使ったカスタマイズを行う教材となっています。

1からテーマを作るわけではなく、既存テーマのコードを見ながらのカスタマイズです。

なので、Shopify開発へのはじめの1歩にはピッタリの教材かと。

料金:2,400円 / 時間:3.5時間

勉強内容
  1. 開発ストア / テーマキット
  2. Shopifyテーマの構造
  3. Liquidの基礎
  4. 既存テーマ(Debut)のカスタマイズ
  5. カスタムセクション / カスタムページテンプレート

この教材を勉強しながら作ったのがこちら↓

https://twitter.com/wakutakublog/status/1260487611296219139?s=20
https://twitter.com/wakutakublog/status/1260892480104394752?s=20

Shopify言語「Liquid」の勉強:『テンプレート言語 Liquidの概要』

Shopify
Shopifyのテンプレート言語 Liquidの概要
Shopifyのテンプレート言語 Liquidの概要Shopifyのプラットフォームにまだ馴染みがないなら、Shopifyのコンテンツを読んだときに「Liquid」が何を指しているのか疑問に思うかもしれません。この記事では、Liquidに...

Udemy教材だけだと、英語のせいで理解があいまいな部分もあるかと思います。

そんな時は、Shopify公式ブログに載っている『Shopifyのテンプレート言語 Liquidの概要』でおさらいしましょう。

Liquidの基本的なポイントだけですが、理解を助けてくれるはず。

Shopifyテーマ開発の勉強:『Build a Shopify Theme From Scratch』

Udemy
Build a Shopify Theme From Scratch
Build a Shopify Theme From ScratchLearn how to create themes in Shopify

最後に『Build a Shopify Theme From Scratch』を使って勉強していきます。

この教材では1からShopifyテーマを制作します。

HTML / CSS / JS はすでに用意されているので、それをLiquidを使って動的表示するように置き換えていくイメージですね。

料金:4,200円 / 時間:3.5時間

勉強内容
  1. テーマ開発環境の構築
  2. Liquidの基礎
  3. 1からShopifyテーマを作成する手順

実際に作っていくのがこちらです↓(サイズの関係で回転させています)

勉強はおわり!あとは手を動かし続けよう【+おまけ】

今回紹介した4つを勉強した方なら、Shopifyを使ったシンプルなECサイトの構築はできるようになっているはずです。

ここからは「Shopify Cheat Sheet」をチェックしながら勉強を進めていきましょう。

とはいえ英語ばかりでうんざりしてしまうかもですね。

そんな方は「DeepL」を使って翻訳しながら勉強していってください。Google翻訳より精度が高いのでオススメです。

たっくんのアイコン画像たっくん

Liquidのことを液体と訳してしまいますが…

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる